ファッション

2月のレディースファッションコーデ

投稿日:

2月はまだまだ寒さが残る厳しい時期です。なので寒さ対策はしっかりしておきたいですよね。

 

しかし、そんなときでも流行を取り入れたファッションを心がけることを忘れてはいけません。

 

ここでは、まだまだ寒い日が続く2017年2月に関するレディースファッションについていくつかチェックしておきたいポイントをご紹介します。

 

色合い

2017年2月の寒い時期に流行している色は、ピンク、キャメル、カーキの3色は外せません。

 

まずピンクですが、ショッキングピンクのような派手な色も良いのですが、、、くすんだ色合いのピンクを取り入れるとさらに上品さが演出できます。

 

明るい色合いのピンクを取り入れると若々しい印象になります。ピンクは女性らしい印象になるのでぜひ取り入れたい色になります。ピンクのファーコートやスカンツなどで取り入れている人が多いようなのでおすすめでしょう。

 

続いてキャメルですが、キャメルはどの色と組み合わせても違和感なく組み合わせられる色です。アウターやトップス、ボトムス、小物と色々なアイテムで気軽に取り入れることができる万能色なので、迷ったときの頼みのカラーになるでしょう。

 

そしてカーキですが、カーキは2016年から流行している色です。アウターやボトムスでよく取り入れられていますよね。

 

カーキ色のアイテムを上手に取り入れるお洒落さんは、あえてカーキに明るい色を組合わせてコーディネートしています。カーキのスカンツに白やレッド系のニットを合わせるなどすると大人カジュアルな印象になるのでこちらもおすすめです。

 

デザイン

 

 

・シルエット

2016年に引き続き、ロング丈とビックシルエットが2017年も流行しています。ロング丈のアウターやトップス、ボトムスにビックシルエットのアウターです。

 

ロング丈は、膝下まであるロングコートやニットなどのアイテムが2017年も大流行中なのでもしアイテムとしてない方は手に入れておくとよいでしょう。

 

ボトムスにはスカンツやプリーツスカートなどが合いますが、暖かい素材を選べば寒さ対策もできます。また、オーバーサイズのアウターも大流行していますね。

 

そのお店にある一番大きいサイズを選ぶのがポイントのようです。

 

オーバーサイズのMA-1やスタジャンは、刺繍のデザインなどでお洒落を楽しんでいる方がとてもおおいですね。

 

だだし、ビックシルエットのアウターを取り入れるとどうしても顔周りが寂しい印象になります。そんな時は、ベレー帽やニット帽でバランスを調整するととてもよくなります。

 

・柄

柄で流行を取り入れるならパイソン柄やレトロな花柄です。パイソンとは、蛇柄のことです。印象的には強めなので、靴やバックなどの小物で取り入れるのがポイントです。

 

レトロな花柄は、くすんだ色合いの花柄のことでワンピースやトップスなどで取り入れるのが良さそうです。

 

ライダースとレトロな花柄のワンピースで甘辛ミックスにしたりトップスにレトロな花柄を持ってきてボトムスにくすんだピンクでコーディネートすれば女性らしい印象になります。様々な取り入れ方ができるのでオススメな柄です。

 

・素材

なんと言ってもファーを使用したアイテムはかかせません。マストアイテムになります。

 

2016年から流行している存在感のあるファーはアウターや小物で取り入れると良いでしょう。ファーを取り入れることで暖かさもありますし、女性らしさも演出でき、一石二鳥のアイテムですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?2016年に引き続き、2017年もビックシルエットやロング丈を取り入れることで、女性らしい華奢な印象を与えるアイテムが流行しています。

 

また、ワンポイントで流行を取り入れるだけでもお洒落度がUPするのでやってみて下さい。2月は春が近い時期でもあるので、色合いもダーク系の落ち着いた色から、少し春を感じるような淡い色を取り入れるのもいいかもしれませんね。

 

そして、首、手首、足首のどれかを出すだけでも女性らしいシルエットになるので寒くないときはおすすめでしょう。

 

また、重ね着で重く見えがちなコーディネートもスッキリとした印象になります。ぜひ流行を取り入れてお洒落を楽しんでみてください。

 

 

-ファッション

Copyright© トレンドファッションコーデ&福袋 , 2017 AllRights Reserved.