ファッション

足長効果バツグン!パンツの色が決めて!

投稿日:

女性の方なら皆さん、足をスラッと長く見せたいと思ったことはありませんか?

 

昔の日本人の体型は、「胴長、短足」でした。それが今でも残っています。少しでも足を長く見せたいと思ったとき、一番簡単にできるのがコーディネートではないでしょうか?

 

コーディネートの仕方によっては、脚を長く見せることが可能なんです。

 

今回はパンツの色で、足長効果が期待できるコーディネートをご紹介したいと思います。まずは、パンツの色選びからです。

 

皆さんも想像できるかと思いますが、当然ながら色は暗めがいいんです。パンツを華やかな色や柄にしてしまうと、視線が足元にいってしまい脚が短く感じてしまいます。

 

なので、なるべく視線は上に持っていくような色にしましょう。だから、暗めの色がいいんです。

 

「トップスは華やかに、ボトムスは暗めに」を心がけましょう。

 

 

 

 

 

 

暗めの色というのは、ブラックやブラウン、グレーやネイビー、濃い色のデニムなどです。

 

パンツの形は、スキニーパンツでも、ワイドパンツやガウチョパンツでも一緒です。ただ、より足長効果を期待したいのであれば、ワイドパンツがおすすめです。

 

暗めの色のワイドパンツを選び、ハイウエストでトップスをパンツにインします。ウエスト部分を上めにして強調することで、より足を長く見せることができます。

 

なぜ、ワイドパンツかというと、ガウチョパンツのようなゆったりしすぎたシルエットよりはスラッとしたシルエットの方が足を長く見せてくれます。

 

また、スキニーパンツよりハイウエストに着れて裾も長めなので、足長効果が期待できます。

 

他のパンツでもこのようにハイウエストのデザインを選べば、同じような効果が期待できると思います。試してみてください。

 

では、足長効果バツグンのおすすめコーデをご紹介したいと思います。パンツの種類別にご紹介します。

 

 

スキニーパンツ

まず、最初に足長効果のあるパンツに挑戦してみるならスキニーパンツから始めると、始めやすいですし簡単だと思います。

 

では、コーディネートです。まずは、黒のスキニーパンツです。トップスは白のボリューム袖のトップスに黒のスキニーパンツと黒のスニーカーです。

 

このコーディネートのポイントは、靴も黒ということです。黒のスキニーパンツから足首などを出さずに、黒のスニーカーまで黒で足全体をまとめることで足長効果が期待できます。

 

足首など肌を出してしまうと、区切りが分かってしまい足の長さも分かります。しかし、肌を見せることなく足先まで黒でまとめてしまえば、足の長さがボヤけて足が長く感じます。

 

また、ボリュームのある袖のトップスに目線がいくのも足を長く感じさせるポイントです。トップスは柄やリボンが施されているボリューム袖のトップスでも可愛いですね。

 

パラッツォパンツ

パラッツォパンツはguのCMで見かけるボトムスです。このパラッツォパンツは、ワイドパンツをゆらっと柔らかい印象にしたボトムスのことです。

 

ワイドパンツはイケメン過ぎてコーディネートしづらいと言う方におすすめです。このパラッツォパンツでトレンドのコーディネートを楽しんでみてください。

 

では、コーディネートです。

 

パラッツォパンツはウエストにリボンが施されているデザインのものもあるので、リボンが施されているデニムのパラッツォパンツを選びます。

 

トップスには、袖部分がフリルになったパステルカラーのイエローのTシャツにします。トップスはボトムスにインしてウエストは高めにマークしましょう。

 

このコーディネートのポイントは、リボンです。ウエストを高い位置でウエストマークすることで、リボンに目が行き、足長効果が期待できます。

 

また、パステルカラーのイエローのトップスにも目がいくので足長効果2倍ですよ。靴はヒールの靴を選びましょう。すると、足長効果が2倍にも3倍に増えます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?パンツの色で足長効果が期待できるコーディネートをご紹介しました。

 

パンツを履く機会は多いと思うので、ぜひこれらを参考にして、足長効果を試してみてください。

 

 

-ファッション
-, ,

Copyright© トレンドファッションコーデ&福袋 , 2017 AllRights Reserved.