ファッション

春のチュニックワンピースこんな感じで決まりかな?

投稿日:

チュニックワンピースは、丈の長さが膝上のものが多いです。もちろんそのまま着ても構いませんが、レギンスやパンツと合わせると下着が見えたりする心配が無くなるのでおすすめです。

 

春は、ぜひスキニーパンツと合わせてみてください。

 

ゆったりとしたシルエットのチュニックワンピースは、裾の方がゆったりとしたシルエットになっていて長めです。

 

なので、気になるおしり周りを隠してくれるので、気になる方には助かりますね。では、いくつかチュニックワンピースとスキニーパンツスタイルのコーディネートをご紹介します。

 

 

デニムジーンズ

デニム生地は、2017年も流行しています。デニム生地だと、どんなコーディネートとも相性が良く、カジュアルから甘め、大人っぽいスタイルなど様々なコーディネートに合うのでおすすめです。

 

コーディネートは、花柄の甘めな印象のチュニックワンピースにデニムジーンズとパンプスですと甘めなフェミニンコーディネートになります。

 

甘すぎるのが気になる方は、スニーカーで外しをいれたり、デニムジーンズを色の濃いものに変えたりダメージの利いたデザインのものを選んだりすると、甘すぎないコーディネートに仕上がりますよ。

 

また、白のシャツチュニックワンピースに、デニムジーンズとパンプスというコーディネートならカジュアルで大人っぽい爽やかな印象になります。

 

シャツチュニックワンピースにあえて、ボトムスもデニムのワイドパンツなどにしても今年らしいコーディネートに仕上がって良いと思いますよ。上下ゆったりとしたシルエットにコーディネートするのも去年からまだ流行しています。

 

 

チュニックワンピースがシンプルなデザインの場合、パンツに柄物を取り入れるとシンプル過ぎないのでバランスのとれたコーディネートになります。

 

コーディネートは、ビジューの付いたキャメルやネイビーなどの落ち着いた色のチュニックワンピースに、白ベースのストライプのスキニーパンツはいかがでしょうか。ビジューがポイントの大人っぽいコーディネートになりますね。

 

また、白で袖の一部がレースなどの肌が見える素材のチュニックワンピースにネイビーの小花柄のスキニーパンツはどうでしょう。パンツが暗い色合いなので、落ち着いた大人フェミニンなコーディネートになります。

 

 

カラー

スキニーパンツをカラーのあるものにするのもいいでしょう。

 

色のあるパンツをコーディネートしている人をあまり見かけないので、目を引くコーディネートになりますね。

 

コーディネートは、キャメルやグレーのニット素材のチュニックワンピースにピンクやオレンジのような暖色系のスキニーパンツというコーディネートはいかがでしょう。暖色系のスキニーパンツが温かみのあるカジュアルなコーディネートになります。

 

また、ボーダーのデザインが施されているチュニックワンピースに水色や紫のスキニーパンツと合わせれば、カジュアルで爽やかなコーディネートになりますね。

 

パンツの色によって、印象も変わるのでその日の気分やシーンに合わせてコーディネートするとコーディネートが楽しくなりますね。また、パンツに色を取り入れると若々しい印象にもなります。

 

あえて、上下白でコーディネートしても春らしい爽やかなコーディネートに仕上がるので良いのではないでしょうか。小物に色のあるものをもってこれば、バランスがとれたコーディネートになります。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。このように、春はチュニックワンピース×スキニーパンツで決まりですね。

 

ぜひ今年の春は、お気に入りのチュニックワンピースを見つけて、チュニックワンピース×スキニーパンツでアクティブに春を満喫してみてください。

 

-ファッション
-,

Copyright© トレンドファッションコーデ&福袋 , 2017 AllRights Reserved.