ファッション

リラックススカートの悪いコーデと良いコーデ

投稿日:

リラックススカートは、リラックスしたいときや楽チンコーデがしたいときに身に付けたいアイテムですね。

 

では、リラックススカートの悪いコーデと良いコーデのポイントをご紹介します。

 

 

悪いコーデ

まずは、悪いコーディネートの仕方からです。リラックススカートは、ウエスト部分がゴムになっているので、着心地が楽です。

 

逆に言えば、楽なのでコーディネートによっては手抜きコーデやだらしない印象にもなります。悪いコーデを4つ程ご紹介します。

 

まず1つ目は、シンプルすぎるコーディネートです。無地でシンプルなデザインで上下のコーディネートをしてしまうと手抜きコーデになってしまうので、気を付けましょう。シンプルなコーディネートでも、小物使いでおしゃれに見せることも可能です。

 

続いて2つ目は、よれよれ感のあるものは避けましょう。楽チンコーデにしたくて、着古したTシャツなどよれよれしたトップスと合わせると印象は最悪ですね。

 

そして3つ目は、楽しすぎることです。楽なコーディネートはゆったりしたシルエットのアイテムを取り入れると思いますが、ゆったりとしたシルエットのアイテム同士を合わせるとだらしない印象になります。

 

ベルトなどで締めるところを作るとメリハリがつきます。しかし、楽なコーディネートはベルトなども使わないと思うので、だらしない印象だけが目立ってしまうので気を付けましょう。

 

最後に4つ目は、安っぽいコーディネートです。服の素材感もコーディネートには重要な役割を持っています。

 

薄っぺらい生地のアイテムだけでコーディネートするのも印象があまりよくありません。素材感も考えてコーディネートしてみましょう。

 

 

良いコーデ

続いて、良いコーディネートの仕方です。良いコーデのポイントをつご紹介します。まず1つ目は、今年のトレンドを取り入れることです。

 

サッシュベルトなどのベルトでウエストマークするだけで楽なコーディネートも今年っぽいコーディネートになります。

 

ウエストにカーディガンなどを巻くのもウエストマークになっておしゃれな印象になります。また、トップスをオフショルダーにしてウエストインするのも2017年のトレンドです。

 

取り入れやすいのでおすすめです。2つ目は、小物使いです。悪いコーディネートの仕方でも取り上げましたが、小物次第で楽なコーディネートもシンプルなコーディネートもおしゃれに大変身できます。

 

まずは、帽子です。リラックススカートのコーディネートなので、帽子はどんな種類でも似合うと思います。

 

スカートの色に合わせてコーディネートすると統一感が出ますし、スカートが落ち着いた色なら派手な色や柄のキャップと合わせるとバランスが取れますね。

 

また、今年はベレー帽がトレンドのようなので、ベレー帽で少しレトロっぽいコーディネートにしても可愛いです。

 

レトロっぽいコーディネートなら、赤のベレー帽に白のブラウス、ブラウンやベージュのスカートとパンプスです。

 

また、小花柄のネイビーのブラウスと合わせても花柄が可愛いコーディネートになります。

 

他には、髪をアップしてターバンを着けたりヘアアクセサリーでアレンジしても可愛くコーディネートもまとまると思います。

 

続いて、バッグです。クラッチバックと合わせてみてもきれいめなコーディネートになりますよ。かごバックだと夏らしくなりますし、リュックだとカジュアルになります。

 

その日の気分でバッグの種類を変えてみるのもおすすめです。印象がガラリと変わります。また、靴もコーディネートの雰囲気を変えてくれますよ。

 

リラックススカートでもヒールのあるパンプスにすると大人っぽくなりますし、スニーカーだとカジュアルやボーイッシュな印象になります。

 

小物は、色や柄でコーディネートに合わせて選ぶとコーディネートにまとまりがでて、よりおしゃれに見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

参考になりましたか?リラックススカートの悪いコーデと良いコーデをご紹介しました。

 

リラックススカートはぜひ、良いコーデでコーディネートしてみてくださいね。

 

少し取り入れたり変えるだけで印象を変えることができます。色々試してみて、自分に合ったコーディネートを探してみてください。

 

 

-ファッション
-,

Copyright© トレンドファッションコーデ&福袋 , 2017 AllRights Reserved.