ファッション

トップス インしてる?してない?

投稿日:

2017年に入ってから「トップスイン」という言葉を聞くようになりましたよね。あなたはトップスをインする派ですか?それともしない派でしょうか?

 

今年のトレンドをおさえたいなら、ぜひトップスはインしましょう。

 

トップスをインすることにはメリットがあります。それは、着痩せ効果です。

 

体型が気になる人は、体型をカバーするためにトップスをインせずそのまま着ますよね?実は逆なんです。トップスをインした方が着痩せ効果に期待できるんです。

 

トップスインは体型カバーになるんです。トップスをインすることで、縦ラインが強調されるためスラッとスタイルアップします。

 

もうひとつの効果として、だらしなさがなくなります。今年のトレンドでもあるゆったりシルエットは、着方によってはだらしない印象に見えてしまいます。

 

しかし、トップスをインすることで、そのだらしなさは無くなります。そんなトップスインにも、種類が3通りあります。種類ごとに特徴とコーディネートの仕方をご紹介したいと思います。

 

フロントタックイン

前部分だけトップスインするコーディネートの仕方を、フロントタックインといいます。

 

フロントタックインは、ほどよいこなれ感や抜け感があるのでおしゃれにコーディネートをまとめてくれます。フロントタックインは、きちんとしたコーディネートや、仕事、きれいめコーディネートには不向きです。

 

ぜひ女子会に、フロントタックインのコーディネートで出かけてみてください。

 

では、コーディネートをご紹介します。フロントタックインはどんなコーディネートにも使えると思います。今回はシャツのコーディネートをご紹介したいと思います。

 

シャツの抜き襟(ボタンを開け、襟を後ろに引っ張ったコーディネート)をして、黒のスキニーパンツと合わせてみてください。

 

トップスは前部分だけしまいましょう。トップスが白ならデニムやピンク色など、色があるものにして、トップスが水色など色がある場合は黒や白のスキニーパンツでコーディネートしましょう。色がごちゃごちゃしないように考えた方がいいですね。

 

 

 

 

フルタックイン

トップスをすべてインすることを、フルタックインといいます。フルタックインはきちんとしたコーディネートやきれいめコーディネート、仕事のコーディネートに使えます。

 

フロントタックインよりきちんと感が演出されます。ぜひ仕事やデートでフルタックインのコーディネートをしてみてください。

 

では、コーディネートです。グレーの薄手のニットにピンクのフレアスカートというコーディネートです。

 

黒のベルトをすると全体がしまって落ち着いた印象になります。スカートの時にトップスインするとウエスト部分で、シルエットが引き締まるのでメリハリのあるシルエットになります。ベルトを見せることで、しっかりとした印象も受けますね。

 

 

 

 

ハーフタックイン

左右どちらかの前部分だけしまうことを、ハーフタックインといいます。ハーフタックインは、個性のあるコーディネートをするときに役立ちます。

 

ぜひ、遊びに行くときに使用してみてください。では、コーディネートです。シャツにワイドパンツというコーディネートです。

 

シャツは左右どちらかをトップスインしてください。これにコンパクトなシルエットのスニーカーを合わせましょう。カジュアルダウンと個性を出すためにコーディネートのはずしをいれます。柄物だと尚良いですね。

 

 


 

 

まとめ

いかがでしたか?トップスインの種類とコーディネートをご紹介しました。

 

今年のトレンドのボリュームのあるボトムスは、トップスインした方が足長効果と着痩せ効果が期待できますので、試してみてください。今年はトップスインして、コーディネートを楽しんでみてください。

 

 

-ファッション
-,

Copyright© トレンドファッションコーデ&福袋 , 2017 AllRights Reserved.