ファッション

お祭りコーデ 浴衣それとも何にする?

投稿日:

お祭りの季節になりましたね。夏は、お祭りに行くのを楽しみにしている人もたくさんいると思います。

 

しかし、お祭りは人混みの中を歩かないといけませんし、屋台巡りなどで結構歩きますよね。

 

このように、『十分な注意をしなければいけない』という点を考えてコーディネートも選ばなければいけません。そんなお祭りの時に、オススメのコーディネートをご紹介したいと思います。

 

 

浴衣

まずは、浴衣です。浴衣は、お祭りの時などでしか着ることができないのでぜひ、お祭りで着てほしいアイテムです。

 

様々なデザインの浴衣があるので、好みの浴衣も選びやすいですね。和風なデザインやフェミニンで可愛らしいデザイン、シックでかっこいいデザインなど、本当にたくさんのデザインの浴衣が販売されています。

 

また、形も上下別になっていて自分でも着られるようなデザインもあり、普段のボトムスとして活用できる浴衣もあります。浴衣は着方が難しいので覚えないと着ることができませんよね。

 

そんな時は、このように上下別になっていると助かりますよね。ただ、注意しなければいけないこともありますよね。最初にご紹介したように、人混みを長時間歩くことや袖にボリュームがあるので、汚してしまうことに注意しなければいけません。

 

また、夜でも暑いので汗をかいてしまったり、着崩れしたり、下駄で靴擦れをおこしたりと、浴衣は華やかに女性をきれいに見せてくれる反面、欠点も多いようです。

 

 

 

 

 

 

私服

続いて、私服です。浴衣は、動きづらいし汚れるのが嫌って方には、私服がいいと思います。

 

私服だと、ボリュームをおさえれば、汚れる心配も少ないですし、動きやすいし、暑さ対策も可能です。そんな、私服を選ぶ方は、タイトめなコーディネートをする方が多いようです。

 

マキシ丈のスカートだと、ひらひらして人混みを歩きにくかったり、トップスにボリュームがあると、食べ歩きしている人と服が触ってしまい汚れたりすることもあります。なので、私服でお祭りに行く場合は、タイトめにコーディネートするのをオススメします。

 

パンツスタイル

一番いいのはパンツスタイルだと思います。歩きやすいですし、座るときも下着が見える心配もしなくて済みます。暑さが気になるときは、ショートパンツでもいいですね。

 

トップスは、カジュアルにTシャツでまとめてもいいですし、おしゃれしたいのであれば、オフショルやペプラムトップスなどで大人可愛くまとめるのもオススメです。

 

オフショルは、肩がとても大胆に見えることで、セクシーさもありますが、夜なのでそこまで露出のことは気にしなくても目立たないと思います。オフショルを日中着るのに少し抵抗がある方は、夜に着るといいと思いますよ。

 

また、ペプラムトップスは胸下までタイトでお腹周りがフリルのようにボリュームがあるのが特徴です。なので、お腹周りとかお尻の周辺が気になる方などにおすすめですよ。

 

フリルのボリューム効果で、お腹やお尻の周りをすっきり見せてくれるので、着やせ効果があります。しかも、このくらいのボリュームなら邪魔にもなりませんし、汚す心配も少ないと思うので、お祭りにもぴったりですね。

 

靴は、疲れにくく歩きやすいように、スニーカーを履くことでカジュアルダウンしてもいいですし、ペタンコサンダルで可愛くコーディネートしてもいいと思います。

 

 

スカートスタイル

スカートスタイルの場合は、マキシ丈やミモレ丈よりは、ショートめなスカートを選ぶのが良さそうです。歩きやすさ、汚れないようにするには長いよりは短いスカートが良いでしょう。

 

ワンピースでもいいと思います。デートなんかの時は、目一杯おしゃれしたいですよね。シンプルなデザインのスカートやワンピースよりは、夜なので花柄や鮮やかなデザインのものが目を引くのでオススメです。

 

 

まとめ

参考になりましたか?お祭りコーデをご紹介しました?あたなは、浴衣を選びますか?私服を選びますか?

 

ご紹介したことを参考に、どちらを選んだほうがあなたのいくお祭りに合うのでしょうね。。。

 

 

-ファッション
-

Copyright© トレンドファッションコーデ&福袋 , 2017 AllRights Reserved.