ファッション

暑くなってきた!おすすめの汗わき対策

投稿日:

最近暑くなってきましたね。暑くなってくると、気になるのは汗ですね。特に気になるのが、脇の下の汗ですよね。汗をかくと汗じみや臭いも気になると思います。なので、汗わき対策をご紹介したいと思います。

 

汗をかく仕組み

まずは、脇の下に汗をかく仕組みをご紹介したいと思います。脇の下に汗をかくのには、理由があるんです。簡単にご説明します。脇の下には、エクリン腺という汗腺が集まっているため、汗をかきやすいんです。

 

また、汗をかくと、アポクリン腺という汗腺によって臭いが出ます。これが乾くと黄色く汗じみがついてしまうのです。では、なぜ人間は汗をかくのでしょうか?理由は、2つあります。

 

1つ目は、緊張や興奮です。人間は緊張したとき、興奮したときに汗をかきます。緊張すると手汗をかいた経験は、誰でもあると思います。2つ目は、体質によるものです。多汗症などの体質によって汗をかいてしまう人もいるようです。

 

 

対策

気になる方もいると思いますが、もちろん、汗わき対策があります。6つご紹介したい事があります。

 

まず1つ目は、リラックスすることです。ストレスや緊張状態にいると、汗がでて、しかも臭いが強くなります。ストレスや緊張状態を避けるために、リラックスしましょう。リラックス方法も様々なので、自分にあったリラックス方法を色々試してみるのがいいと思います。アロマを焚いてみたり、お風呂にゆっくり入ったり、趣味を楽しんだりとリラックス方法は様々ですよね。

 

2つ目は、食事です。脂肪の多い食材や高タンパクの食材、インスタント食品、コーヒー、香辛料、お酒、タバコは、体臭の原因になるのでとりすぎには注意しましょう。また、身体にも悪いので食事は、バランスよく摂取するように心がけることが大切です。また、偏った食生活によって、肥満になると溜まった皮下脂肪は身体の熱の発散を妨げます。これにより、体温が上昇し汗をかきやすくなってしまいます。肥満の方は、脂肪も多くとっているので、汗をかきやすいのに加え、臭いが強く出てしまうので悪循環になってしまいますので気を付けるようにしょう。

 

3つ目は、こまめに拭くことです。汗をかいたらタオルなどで、こまめに拭き取るようにすると汗じみも臭いも防ぐことができます。

 

4つ目は、着替えるです。汗をかいたらこまめに着替えることで、汗じみも臭いも気にならなくなります。

 

5つ目は、インナーです。市販で売られているインナーがすごいんです。汗じみ防止に、汗を吸収して乾かしてくれるインナーもあります。また、脇の下まで生地がくるのにデザインされたキャミソールもあります。これは、汗を吸収してくれる働きがあり、汗じみを防止してくれます。インナーで、防止できるのはありがたいですよね。

 

6つ目は、制汗剤を使用することです。制汗剤は、様々なものが売られていますよね。拭き取るシートや塗るタイプ、スプレーなどがあります。拭き取るシートは、甘い匂いや爽やかな匂いがついているシートです。汗もふけますし、良い香りがするので一石二鳥ですね。塗るタイプは、クリームを塗ったりロールタイプでコロコロと直接塗ったりして、汗や臭いを防いでくれます。

 

また、液体を塗ることで臭いを防いで、良い香りがするものもありますよね。様々な種類が出ているので、色々試してみてください。スプレーは、スプレーすることで、臭いを防いで良い香りがするタイプもあります。

 

 

 

 

まとめ

参考になりましたか?汗わき対策についてご紹介しました。汗わき対策にも様々な方法がありましたね。ご紹介しましたが、対策しても効果に個人差があります。

 

なので、様々な方法を試して自分にあった対策方法を見つけることから始めてみてください。汗をかくような暑い日でも、気になる方は、汗わきに悩まないように対策してみてくださいね。

 

-ファッション

Copyright© トレンドファッションコーデ&福袋 , 2017 AllRights Reserved.